のんびりサイト

FIREで会社を辞めるデメリット

仕事をしていれば経験できたことが出来なくなる。
出会うはずがなかった上司、同僚、取引先、部下、などなど。
人だけでなく、場所、施設、景色、イベントなど。

会社は、いわば公立の学校みたいなもの。様々な属性の人間が集まる。
確かに辞めてしまえば嫌な人間、嫌な仕事と関わらなくて済む。

ただ嫌な人間、嫌な仕事と関わったことで学んだこともたくさんあった。
それが今後無くなってしまった場合、はたして自分にとって良いのだろうか?

会社の仕事だから無理して頑張ってこなした仕事がある。
大変ながら読み込んだ資料、得た知識、技術もたくさんある。
もしフリーランスだったら、無理そうな仕事は引き受けずに断っていたかもしれない。

金銭的な不安が常に頭をよぎる

会社員でありながら副業や投資で複利を得ている人は多くいる。
ただ、そんな恵まれた状態でありながら「もし・・」を想像してしまう自分もいる。

私はある程度のお金を持ちながら、それでもなお経済的な不安にかられる。
そんな人間が会社を辞めたら、どうなるだろうか?

きっと今より経済的不安は大きくなるような気がする。
そうなった時、日常の幸福度は今より上がるだろうか?

病気、ケガ、事故、身内の不幸など。

関連ページ